スタディサプリENGLISH スタディサプリ英単語

スタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語を徹底比較してみた!

英語を話したい!と思ったときにまず頭をよぎるのは英会話レッスンなのではないかと思います。

 

とはいえ、いざイングリッシュスピーカーと話をしようと思っても、言いたいことを伝える単語力はもちろん、相手が言っていることをしっかり理解できるほどのリスニング力もない…結局いきなり英会話レッスンを受けようと思ったところで、なんだか自分にはできないのではないかと不安になってしまったりしますよね…

 

そんな不安を抱く中、自分のレベルに合ったところからじっくり英語力を上げる勉強方法ってあるのだろうか、と探していきついたのがスタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語でした。

 

どちらも英語力向上に貢献してくれそうですが、それぞれどのような違いがあるのでしょう。一緒に比較して、自分に合った英語の勉強方法を探っていきましょう!

 

※最新情報

 

今なら、1週間無料体験キャンペーン中!

 

>>スタディサプリENGLISHのキャンペーンを見てみる!

 

 

スタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語の違い

 

もちろん、時間があって、とにかくたくさん英語を勉強したい!という方にはスタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語両方を勉強するのがいいのだと思いますが、できれば効率的に、自分に必要な内容に重点を置いて学習を進めたいですよね。スタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語の違いとは、何なのでしょう?

 

スタディサプリENGLISH

スタディサプリ英単語

料金

980円/月

無料

習得スキル

リスニング&スピーキング力

ボキャブラリー力

 

学習方法を選ぶうえで重要な項目の一つが『料金』ですよね。スタディサプリENGLISHは全機能を利用する場合月額980円かかるのに対し、スタディサプリ英単語は無料です。スタディサプリENGLISHは有料ですが、無料会員登録すると、そのレッスン内容を体験することができますので、自分に合った教材であるか、あらかじめ確認することができます。

 

スタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語のもう1つの大きな違いは、習得しようとするスキルです。スタディサプリENGLISHはリスニングおよびスピーキング力を強化する内容になっているのに対し、スタディサプリ英単語はひたすらボキャブラリーを増やしていくような内容になっています。

 

でもこれだけではいまいち、自分がどちらの教材を選べばいいのか、分かりませんよね。そんなあなたのために、次の項目ではスタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語の学習内容を比較して、より深くみていきましょう。

 

スタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語の学習内容

 

スタディサプリENGLISH

スタディサプリ英単語

意味・発音

文章理解

書き取り

スピーキング

 

上記表のとおり、スタディサプリENGLISHのほうがスタディサプリ英単語に比べ、学習内容の幅が広いことがわかります。意味や発音に関しては、スタディサプリENGLISHでは英語全般について学習できるのに対し、スタディサプリ英単語はその名の通り、単語単独での意味と発音を確認、学習していけるようになっています。

 

スタディサプリENGLISHでは、ストーリーの中で行われる会話を聞いたり、書いたり(ディクテーション)、発声したりしながらスピーキング力を養っていく教材となっており、会話の内容理解だけでなく、会話文そのものを書き取ることによるリスニング力の確認、実際にストーリーの登場人物になりきって発声するスピーキング練習も取り入れており、英語力全般を強化できる贅沢な教材になっています。

 

スタディサプリENGLISHでは各レッスン1つのストーリーをベースに学習を進めていくので、ストーリーの中で出てくる単語や言い回しを反芻することができ、より自分の中に定着させていくことができるように作られています。単純に内容が理解できているかだけでなく、単語ひとつひとつを書き取らせることにより、文章の中で聞き取りづらい部分まで突っ込んだ学習が可能です。

 

また、スピーキングの練習に関しては、単純に英語のキャッチボールを行うのではなく、ストーリーの登場人物になりきっての練習なので、英会話は勉強したいけれど、まだ実際に英語でやりとりすることには自信がないという人にはぴったりの学習方法です。

 

スタディサプリENGLISHは上述の通り、月980円の有料教材ですが、これだけのレッスン内容が時間制限なしでいつでもどこでも使いたい放題と考えると、非常にお得な教材ですよね。

 

スタディサプリ英単語は、ゲーム感覚で英単語を学習していく教材となっており、スタディサプリENGLISHに比べ、より手軽にボキャブラリー量を増やすことができる教材です。

 

レッスンの内容としては、一群の英単語に対して、それぞれの和訳を選択していく『標準トレーニング』、聞こえた英単語に対する和訳を選択していく『Listening』トレーニング、表示された英単語を発声する『Speaking』トレーニング、そして表示された和訳をみて英単語を入力する『Writing』トレーニングに分かれています。

 

さまざまな角度から英単語の習得を目指すのにくわえ、スタディサプリ英単語は各単語に対する例文紹介も行っており、単純に単語を丸暗記するような教材にならないような工夫を施してあります。

 

スタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語の機能

 

次にスタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語の機能を比較し、使いやすそうかを確認していきましょう。

 

スタディサプリENGLISH

スタディサプリ英単語

スコア記録

復習

 

スタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語はいずれもスコア記録機能があります。スタディサプリENGLISHのスコア記録は特に充実しており、過去に学習したレッスン数および学習時間の総計が表示されることに加え、各レッスン単位でレッスンを受講した回数、過去の最高得点、学習日が記録されます。

 

さらに直近1週間の学習時間はグラフ化されて表示されるのです!自分がどれくらい勉強してきたかをいろいろな見方で確認できるので、モチベーションも上がりますよね!

 

スタディサプリENGLISHでは復習機能は備わっていませんが、上記のとおり、記録機能が充実しているので、受講回数が少ないものや最高得点が低いものの中から自分で選択して復習することができます。

 

スタディサプリ英単語でもスコア記録機能があり、各トレーニングにおいて何単語習得したのかを記録し、確認できるようになっています。ただし、スタディサプリENGLISHと異なり、学習時間や回数などは表示されません。

 

代わりに、『苦手』単語として登録した(チェックをつけた)単語のみ復習を行う機能が備わっており、例えばテスト前など、重点的に苦手な単語を克服しておきたいときには、効率的に学習できるというメリットがあります。

 

スタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語の効果

 

ここまで見てきた通り、スタディサプリENGLISHとスタディサプリ英単語が習得目標としている効果が全く異なります。

 

上述の通り、スタディサプリENGLISHは主にリスニングとスピーキングを中心とした教材となっており、この教材で学習することによってよりスムーズに英語を話すことができるようになることは確かです。一方、スタディサプリ英単語は英単語の学習を目的としています。ひとつひとつの単語を様々なアプローチ方法で学習することによって確実にボキャブラリーを増やすことができます。

 

まとめ

 

いずれの教材も英語力を上げてくれることは間違いありませんが、自分が何のために英語を学びたいのか、英語をどう生かしたいのかを考えたうえで、自分の想いにあった教材を選択したいですよね。

 

英語でコミュニケーションをとりたい!と思われる方は、スタディサプリENGLISHを、英単語を1つでも多く習得したい!という方はスタディサプリ英単語を使って、英語学習をスタートしてみませんか?

 

スタディサプリの無料体験